HOME >  一般のみなさまへ > 事業

事業

神奈川県国民健康保険団体連合会規約
第6条に定める事業

  1. 保険者の事務の共同処理
  2. 診療報酬の審査及び支払
  3. 特定健康診査・特定保健指導に関する事業
  4. 国民健康保険運営資金の融資
  5. 保健事業
  6. 国民健康保険に関する調査及び研究
  7. 国民健康保険に関する広報及び研修等、保険者の円滑な事業運営に資する事業その他この会の目的を達成するために必要な事業
  8. 療養の給付、及び公費負担医療に関する費用の請求に関する省令(昭和51年厚生省令第36号)に定める公費負担医療に関する費用の審査及び支払に関する事務
  9. 高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号。以下「高齢者医療確保法」という。)第155条第1項第1号に規定する後期高齢者医療広域連合が委託する後期高齢者医療に関する費用の審査及び支払に関する事務
  10. 高齢者医療確保法第155条第1項第2号の規定による特定健康診査等の実施、高齢者医療制度の運営その他の事項に関する保険者その他関係者の連絡調整及び保険者に対する必要な助言又は援助
  11. 高齢者医療確保法第125条第1項に規定する健康診査に関する費用の支払に関する事務
  12. 高齢者医療確保法第155条第2項第1号の規定により第三者に対する損害賠償金の徴収又は収納に関する事務
  13. 高齢者医療確保法第155条第2項第2号の規定による後期高齢者医療の円滑な運営に資する事業
  14. 介護保険法(平成9年法律第123号)第176条第1項第1号の規定する居宅介護サービス費、地域密着型介護サービス費、居宅介護サービス計画費、施設介護サービス費、特定入所者介護サービス費、介護予防サービス費、地域密着型介護予防サービス費、介護予防サービス計画費及び特定入所者介護予防サービス費(以下「介護給付費」という。)の請求に関する審査及び支払に関する事務
  15. 要介護被保険者等に対する介護給付費及び公費負担医療等に関する費用の請求に関する省令(厚生省令第20号)平成12年3月17日))第1条第2項に規定する公費負担医療費等に係る居宅サービス、地域密着型サービス、施設サービス、介護予防サービス又は地域密着型介護予防サービスに関する費用の審査及び支払に関する事務
  16. 介護保険法第176条第1項第2号の規定による指定居宅サービス、指定地域密着型 サービス、指定居宅介護支援、指定施設サービス等、指定介護予防サービス、指定地域密着型介護予防サービス及び指定介護予防支援の質の向上に関する調査並びに指定居宅サービス事業者、指定地域密着型サービス事業者、指定居宅介護支援事業者、介護保険施設、指定介護予防サービス事業者、指定地域密着型介護予防サービス事業者及び指定介護予防支援事業者に対する必要な指導及び助言
  17. 介護保険法第176条第2項第1号の規定により市町村が委託をする第三者に対する損害賠償金の徴収又は収納に関する事務
  18. 介護保険法第176条第2項第3号の規定による介護保険事業の円滑な運営に資する事業
  19. 障害者自立支援法(平成17年法律第123号)第29条第8項の規定により市町村が委託する介護給付費及び訓練等給付費、同法第32条第6項に規定するサービス利用計画作成費及び同法第34条2項に規定する特定障害者特別給付費並びにその他法令又は通知で定める給付(以下「障害介護給付費」という。)の支払に関する事務
  20. 児童福祉法(昭和22年法律第164号)第24条の3の規定により都道府県が委託する障害児施設給付費及び同法第24条の7に規定する特定入所障害児食費等給付費並びにその他法令又は通知で定める給付(以下「障害児施設給付費」という。)の支払に関する事務
  21. 上記の業務の遂行に支障のない範囲内で、市町村又は市町村長並びに神奈川県又は神奈川県知事が行う医療、保健及び福祉に関する事業のうち上記に掲げる事業に密接な関連を有する事業を市町村又は市町村長並びに神奈川県又は神奈川県知事の委託を受けて行うことができる 。
  22. 保険料等の特別徴収に係る経由事務

ページトップへ