HOME >  一般のみなさまへ > 平成24年度事業実施報告

平成24年度事業実施報告

重点事項

1. 医療、介護、障害者自立支援に係る業務の確実な運営

医療

電子レセプトに対する職員の審査事務能力の向上を重点課題と捉え、審査委員と職員との連携を強化して、機械チェック、算定ルール及び外付け項目等の内容の検証並びに拡充することにより効率的な審査の充実を図るとともに、最新の審査情報の共有化を図るために例月に実施する適正化委員会及び常務処理審査委員による専門科研修等の強化を通して審査事務の精度の向上に努めた。また、一次審査において被保険者単位の横覧点検及び縦覧点検を充実することにより保険者の点検業務の軽減の一助とした。

介護保険

制度改正及び報酬改定にあたり、事業所等からの円滑な請求を図るため、介護保険者、県と連携することで迅速かつ確実なシステム運用を行った。

障害者自立支援

障害者自立支援等の給付費支払業務において、制度改正及び報酬改定にあたり、システム運用部会、スケジュール会議等により県、市町村と連携を図り、確実な運営を行った。

2. 国保総合システム等の効率的な運用(レセプト電算処理システム、国保請求支払システム、国保共同電算処理システム、保険者レセプト管理システム)

国保総合システムについては、本会独自の旧システムと比較して、機能が著しく低下していたことを踏まえ、保険者からの要望を保険者事務電算共同処理委員会にて取り纏めて国保中央会に提出するとともに、緊急性のある要望の中から19項目の独自開発を行い、順次保険者に提供した。

国保中央会からのバージョンアップ等に伴い、提供される各システムにおける故障対応、機能追加等情報の収集及び分析に努め、保険者業務並びに本会業務が滞りなく遂行できるよう迅速に情報提供を行った。

後期高齢者医療に係る保険者レセプト管理システムの機器更改を実施し、広域連合を含む保険者事務担当者への操作説明会を実施した。

保険者支援として、平成24年6月に初任者向け説明会、9月にカスタマイズ機能及び国保総合システム新規リリース機能説明会をそれぞれ開催した。

3. 医療費削減の推進における保険者支援事業の充実

再審査結果に基づいた保険者への常勤医師による巡回相談は、7保険者で実施し、専門性が高まっている状況に対応した再審査の着眼点等の指導・説明を行い、積極的に保険者支援を行うことで医療費の適正化を推進した。

介護保険では、介護給付適正化事業において、保険者の要望に応じて支援事業を実施し、国が策定した「第2期介護給付適正化計画」のうち、財政効果があると判断される「医療情報との突合」及び「縦覧点検」業務を中心に実施した。
また、「医療情報との突合」については、平成25年1月処理から、市町村の国民健康保険主管課に、突合リスト及び当該リストを活用するマニュアルの提供を実施し、介護給付適正化に関する保険者への情報提供を拡充した。

後期高齢者医療制度医療費適正化業務等として神奈川県後期高齢者医療広域連合より、「資格過誤点検業務」、「介護給付費適正化事業における給付調整に関する業務」及び「療養費二次点検に関する業務」を受託した。また、国民健康保険の保険者についても「療養費二次点検に関する業務」を受託し、医療費の適正化に努めた。

国保総合システムを活用し、「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」はがきを作成するとともに、はがき発送後のジェネリック医薬品切り替え状況等が把握可能なデータの還元を保険者に行った。

4.業務の見直しに伴う効率化と経費節減の推進

業務量の増加、業務内容の拡充に対応できる事務の一層の効率化を図るため、事務局組織の見直しを検討し、組織改正を平成25年4月1日の実施に向けて検討を行った。

職員数については、今年度「中期経営計画(平成25年度からの3か年計画)」を策定し、計画期間中に220名(規約上の定数226名)とする人件費削減目標に取り組むため検討を行い、2月の理事会、総会等に諮った。

東日本大震災を契機として、国保会館内の節電の取り組みを継続し、ノー残業デーの実施、エレベーター使用の制限、照明数の削減、冷暖房の温度管理、夏季軽装(クールビズ)の実施等に取り組んだ。また、消耗品管理を強化するとともに、館内LANを活用して職員への情報伝達のペーパーレス化を推進し、経費節減を図った。

医療では、従来、「再審査結果通知書」、「過誤結果通知書(国保、後期、公費)」と4種類の通知書を種類毎に出力していたが「過誤・再審査結果通知書」として出力を一本化したことにより、事務量の省力化を図った。

介護保険では、同月過誤・通常過誤の処理を行い、保険者の締切日をそれぞれに設定していた。この2種類の過誤が存在することによる煩雑な処理を簡素化するため、保険者に対し変更点の説明会を行った上で、過誤処理を1本化することにより処理日程の効率化を図った。

5.適正で透明な事業運営と会計事務の遂行

事業の透明性を高めるため、ホームページにて傍聴の告知を行い、本会総会傍聴取扱要綱に基づき通常総会を一般へ公開している。また、「中期経営計画」、各年度の予算、決算及び事業実施計画等についてもホームページに掲載し、適正な事業運営に取り組んだ。

平成24年4月からホームページに「個人情報保護の取組み」を掲載した。また、個人情報保護のための職員研修として、全職員を対象に「ソーシャルメディアによる事故事例の紹介と取り扱いにおける注意点」について行い、係長以上の職員を対象に「最近の企業・組織における個人情報保護の取組」と題する研修を延べ4回実施した。 

本会会計処理については、監事監査規則に基づく例月検査、定例検査及び決算審査を受け事故防止に努めている。また、財務諸表(貸借対照表・正味財産増減計算書・キャッシュフロー計算書等)を作成することにより、適正な財務状況の指標とし、理事会及び総会等の参考資料として提示している。
平成24年10月からは、本会ホームページに財務諸表(貸借対照表・正味財産増減計算書)を掲載し、より透明な会計報告を行った。

ページトップへ

事業内容

1. 診療報酬(国保、後期高齢者医療)審査支払業務の円滑な運営

項目 実施 計画
(1) 診療報酬審査支払事務の効率化・改善
  国保総合システム(レセプト電算処理システム、国保請求支払システム)・後期高齢者医療請求支払システムの改善及び効率的な運用 随時 随時
審査・支払事務の効率化の推進 随時 随時
審査支援システムの拡充・強化 随時 随時
画面による審査・事務共助の推進 随時 随時
レセプトの電子化の推進 毎月 随時
診療報酬オンライン請求システムの円滑な運用 随時 随時
(2) 審査委員会等の開催
  診療報酬審査委員会 12回 12回
診療報酬再審査部会 12回 12回
診療報酬審査専門部会 12回 12回
診療報酬審査運営委員会 2回 随時
柔道整復施術療養費審査委員会 12回 12回
療養費審査委員会 12回 12回
常務処理審査委員会  11回 12回
(3) レセプト点検事務の支援 随時 随時
(4) 診療報酬支払資金の融資 0回 随時
(5) 各種打合せ会議等
  柔道整復施術療養費審査委員連絡打合せ会議 2回 2回
公費負担医療に関する事務打合せ会議 随時 随時
福祉医療に関する事務打合せ会議 随時 随時
医療関係団体との打合せ会議 随時 随時
県医師会・支払基金・国保連合会連絡会議 2回 2回

(6) 診療報酬の審査支払状況

ア 国保・老健・公費

区  分 審査件数(件)
(下段:月平均)
対前年度 審査月 支払額(円)
(下段:月平均)
対前年度 審査月
診療報酬 41,027,727 1.60%増 3〜2月 549,614,298,400 1.04%増 4〜3月
3,418,977 45,801,191,533
高額療養費 557,811 9.30%増 3〜2月 52,298,630,081 6.59%増 4〜3月
46,484 4,358,219,173
公費負担医療 17,714,828 5.27%増 4〜3月 55,784,219,845 8.97%増 4〜3月
1,476,235 4,648,684,987

イ 後期高齢者医療

区  分 審査件数(件)
(下段:月平均)
対前年度 審査月 支払額(円)
(下段:月平均)
対前年度 審査月
診療報酬 27,487,171 5.69%増 3〜2月 626,643,781,027 5.02%増 4〜3月
2,290,597 52,220,315,085
高額療養費 457,286 21.75%増 3〜2月 20,600,552,699 10.67%増 4〜3月
38,107 1,716,712,724
公費負担医療 231,290 6.68%増 4〜3月 1,325,010,892 5.12%増 4〜3月
19,274 110,417,574

(7) レセプト電算処理の請求状況(平成25年3月請求)

  機関数 件 数(件) 前年同月比 電子化率
医 科 5,148 2,721,164 101.54% 93.62%
歯 科 2,108 253,837 120.73% 47.30%
調 剤 3,363 2,038,979 100.47% 99.42%
合 計 10,619 5,013,980 101.92% 91.26%

(8) オンライン請求状況(平成25年3月請求)

  機関数 件 数(件) 前年同月比 オンライン化率
医 科 2,984 1,869,603 104.50% 68.71%
歯 科 293 50,506 115.77% 19.90%
調 剤 3,315 2,022,980 100.33% 99.22%
合 計 6,592 3,943,089 102.44% 78.64%

ページトップへ

2. 共同処理事業の効率的・効果的な推進

項目 実施 計画
(1) 国保総合システム(国保共同電算処理システム、保険者レセプト管理システム)の改善及び効率的な運用 随時 随時
(2) 保険財政共同安定化事業等の円滑な運営 毎月 毎月
(3) 特定健診の費用決済支払業務の円滑な運用 毎月 毎月
(4) 出産育児一時金の直接支払業務の円滑な運営 毎月 毎月

・出産育児一時金支払状況(平成24年4月〜25年3月支払)

保 険 請求件数(件)
(下段:月平均)
対前年度 支払額(円)
(下段:月平均)
対前年度
国 保 12,395 0.50%減 4,683,390,253 0.12%増
(1,032) (390,282,521)
社 保 37,479 0.64%減 12,872,960,501 0.47%増
(3,123) (1,072,746,708)
合 計 49,874 0.61%減 17,556,350,754 0.38%増
(4,156) (1,463,029,229)
(5) 高額医療・高額介護合算業務の円滑な運営 随時 随時
(6) 後期高齢者医療広域連合電算処理システム・後期高齢者
レセプト管理システムの円滑な運用
随時 随時
(7) 各種委員会の開催
  保険者事務電算共同処理委員会 5回 6回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項
24年 5月30日 国保会館 ・委員長、副委員長の互選について
・国保総合システムの不具合について
・保険者要望について
24年 7月 6日 国保会館 ・保険者要望に基づくカスタマイズ開発に伴う機能概要について
24年 9月18日 国保会館 ・国保共電の機能改修の概要について
・神奈川県国民健康保険団体連合会 保険者事務電算共同処理委員会国保データベース(KDB)システム部会の設置について
24年12月21日 国保会館 ・国保共電の品質向上計画について
・保険財政共同安定化事業及び高額医療費共同事業における第三者求償報告の提供情報の変更について
・国保総合システム(国保共電)実務担当者説明会の充実・拡充について
・保険者事務電算共同処理委員会KDB部会の報告について
25年2月21日 国保会館 ・来年度主要イベント日程について
・国保中央会国保共電の品質向上計画について
・国保総合システム(共電)における障害の報告について
・国保連の一次審査における縦覧点検等について
    国保データベース(KDB)システム部会 2回 2回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年10月30日 国保会館 ・平成24・25年度部会長・副部会長の選出について
・システムの概要等について
・システムの出力帳票について
・システム運用に係る個人情報取扱いの課題について
25年3月13日 国保会館 ・システムの開発状況について
・連合会試験及びデータ移行について
・情報セキュリティ対策及び共同処理センターの設置について
・システムの活用について
  保険財政共同安定化事業等運営委員会 2回 3回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年11月13日 国保会館 ・平成24年度保険財政共同安定化事業等第9期までの交付状況について
・平成25年度保険財政共同安定化事業等拠出金(案)について
25年2月20日 国保会館 ・平成24年度保険財政共同安定化事業等の交付状況について
・平成25年度保険財政共同安定化事業等拠出金について
 
(8) 第三者行為求償業務 毎月 毎月
傷病原因調査 受託件数 収納件数 収納金額
1,552件 1,816件 1,358件 1,083,915,872円
(9)神奈川国保ネットワークシステムの運用 随時 毎月
(10) 国民健康保険料(税)算定支援事業 随時 随時

・保険料(税)適正算定マニュアル操作説明会

開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年12月12日 国保会館 18名 ・システムの概要
・システムの操作方法
(11) 医療費分析資料の作成
(医療費の動向・診療報酬確定額・諸率等)
毎月 毎月
(12) ジェネリック医薬品に関するお知らせ(はがき) 随時 随時

ページトップへ

3. 介護保険事業の円滑な運営

項目 実施 計画
(1) 介護給付費審査支払業務 毎月 毎月
(2) 介護給付費審査委員会の開催 12回 12回
(3) 会議の開催
  介護保険事務処理委員会 4回 5回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 5月23日 国保会館 1正副委員長の互選について
2平成24年度検討議題について
3介護保険部会事例発表について
24年 6月22日 国保会館 ○前回協議事項の意見集約について
・平成24年度保険者要望
・介護保険部会事例発表
・同月過誤
・生活保護の伝送によるデータ授受
・高額合算に係る時効及び勧奨の取り扱い
24年 7月25日 国保会館 ○前回協議事項の意見集約について
・平成24年度保険者要望
・過誤の取り扱い
・生活保護の伝送によるデータ授受
・高額合算に係る時効及び勧奨の取り扱い
・伝送接続回線の変更
24年 8月23日 国保会館 ○前回協議事項の意見集約について
・平成24年度保険者要望
・過誤の取り扱い
  各種打合せ会議 随時 随時
(4)介護サービスの苦情処理等
  介護サービス苦情処理委員会の開催 51回 毎週
介護サービスの苦情相談等 408件 随時
・苦情申立(再掲) (46件)  
(5) 保険者事務共同処理事業 毎月 毎月
(6) 保険者支援業務 随時 随時
(7) 保険料等の特別徴収に係る経由業務
(国保・介護保険・後期高齢者医療)
随時 随時
(8) 高額医療・高額介護合算制度に係る業務 毎月 毎月

(9) 介護サービス費等の審査支払状況

区  分 審査件数(件)
(下段:月平均)
対前年度 審査月 支払額(円)
(下段:月平均)
対前年度 審査月
介護サービス費 8,327,202 7.49%増 4〜3月 469,074,648,044 7.74%増 4〜3月
693,933 39,089,554,003
公費負担医療 492,606 13.63%増 4〜3月 5,724,081,715 8.38%増 4〜3月
41,050 477,006,809
共同処理事業
(主治医・認定)
53,689 0.91%減 4〜3月 235,728,544 0.06%減 5〜4月
4,474 19,644,045

ページトップへ

4.障害者自立支援給付費等支払事業の円滑な運営

項目 実施 計画
(1) 障害者自立支援法による介護給付費等の支払業務 毎月 毎月
(2) 児童福祉法による障害児給付費の支払業務 毎月 毎月
(3) 県及び市町村単独事業分の支払業務 毎月 毎月
(4) 市町村会議及び各種打合せ会議
  システム運用部会 12回 随時
  システムスケジュール会議 12回 随時
  システムの機能改善及び最適化協議 随時 随時

(5) 障害者自立支援給付費等支払状況

区  分 支払件数(件)
(下段:月平均)
対前年度 支払額(円)
(下段:月平均)
対前年度 支払月
給付費等 941,792 9.71%増 97,706,719,026 12.47%増 4〜3月
78,482 8,142,226,585

ページトップへ

5. 保険者が行う保健事業に対する支援

項目 実施 計画
(1) 保健事業推進協議会の開催 2回 2回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 7月19日 国保会館 ・平成24・25年度会長・副会長の選出について
・平成23年度国保保健事業の実施結果及び平成24年国保保健事業の計画について
・平成20〜22年度特定健診・特定保健指導のデータ分析結果について
・市町村の保健事業の充実を図るための取組みについて
・国保データベース(KDB)システムについて
24年12月4日 国保会館 ・特定健診・特定保健指導の実施状況について
・平成19〜24年度までの医療費分析結果について
・国保連合会から提供する保健事業関係帳票等について
・市町村保健師研修会報告
・健康パンフレットのテーマ募集について
(2) 特定健診等データ分析の提供(5月) 1回 1回

(3) 在宅保健師「いちょうの会」による保険者支援事業

事業名 人 数 保険者名
ア 健康まつり等への派遣 141名 横浜市(西区・南区・保土ヶ谷区・磯子区・港南区・旭区・緑区・泉区・青葉区)
川崎市(本庁・川崎区・幸区・中原区・宮前区・多摩区・高津区・麻生区)
相模原市(緑区・中央区・南区)
鎌倉市、小田原市、三浦市、秦野市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、大磯町、開成町、箱根町、愛川町、清川村、建設業国保(17保険者)
イ 特定健診未受診者受診勧奨モデル事業 14名 藤沢市、小田原市、厚木市、伊勢原市、大磯町、中井町、愛川町、清川村(8保険者)
ウ 特定保健指導支援モデル事業 9名 三浦市、大和市、海老名市、寒川町、二宮町、山北町(6保険者)
エ 健康劇 33名 横浜市(泉区)、川崎市(多摩区)、三浦市(3保険者)
(4) 保険者健康づくり支援事業 17保険者 随時
項 目 保険者名
足型判定 藤沢市、小田原市、厚木市、海老名市、南足柄市、中井町(6保険者)
骨密度測定 松田町、開成町、箱根町、建設業 (4保険者)
血管年齢測定 川崎市(幸区、多摩区)(1保険者)
講師派遣 三浦市、愛川町(2保険者)
肺年齢測定 逗子市、寒川町、大磯町、真鶴町(4保険者)
(5) 特定健診等データ管理システムの円滑な運用 毎月 毎月
(6) 保険者協議会との連携の促進 随時 随時
  ・保険者協議会・事業検討委員会 2回  
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年10月10日 神奈川県総合医療会館 ・神奈川県保険者協議会設置運営要綱の一部改正について
・今年度の事業実施状況及び今後の予定について
・次期医療費適正化計画について
・平成25年度の保険者協議会集合契約(案) について
・がん検診実施機関のホームページへの掲載について
・平成20〜23年度特定健診・特定保健指導実施状況について
25年 3月27日 神奈川県総合医療会館 ・平成24年度事業実施報告
・平成24年度会計報告
・平成24年度保険者協議会運営費負担金について
・平成25年度集合契約について
・東日本大震災に係る神奈川県内避難者の特定健診等の受診について
・平成25年度事業実施計画
・平成25年度予算 他
  ・保健師等専門部会 1回  
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年11月20日 国保会館 ・神奈川県保険者協議会開催状況について
・平成20〜23年度国保特定健診・特定保健指導の実施状況について
・情報交換
  ・担当者会議 5回  
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 7月17日 健保連神奈川連合会 ・神奈川県保険者協議会設置運営要綱の一部改正について
・平成25年度の保険者協議会集合契約(案)について
・ホームページのがん検診実施機関の掲載について
・次期医療費適正化計画について    他
24年 8月10日 健保連神奈川連合会 ・平成25年度の保険者協議会集合契約(案)について
・次期医療費適正化計画について
24年 9月25日 健保連神奈川連合会 ・平成25年度の保険者協議会集合契約(案)について
・次期医療費適正化計画について
・神奈川県保険者協議会・事業検討委員会の合同開催
及び協議事項について    他
24年12月20日 健保連神奈川連合会 ・平成25年度の保険者協議会集合契約(案)について
・次期医療費適正化計画について
・すこやかかながわ一万人健康ウォーク代替事業について
25年3月5日 健保連神奈川連合会 ・平成25年度の保険者協議会集合契約(案)について
・神奈川県保険者協議会・事業検討委員会の合同開催及び協議事項について
・平成24年度保険者協議会運営費負担金について
・次期医療費適正化計画について
  ・健康生活展 2回  
開催年月日 開催場所 事業名
24年10月13日 イオン相模原店 ・特定健診・保健指導啓発イベント「秋の健康チェック」
24年10月27日 かながわ労働プラザ ・かながわ特定保健指導フェア
  ・特定保健指導に従事する実践者育成研修会 2回  
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年11月7日
(第一日目)
神奈川県
総合医療会館
68名 ・行動変容に関する理論
 「生活習慣改善につなげるためのアセスメントと行動計画」
・生活習慣病に関する保健指導
 「食生活に関する保健指導」
・医療費適正化計画の進捗状況について
 〜特定健診・特定保健指導実施状況〜
・生活習慣病に関する保健指導
 「アルコールに関する保健指導」
・生活習慣病に関する保健指導
 「身体活動・運動に関する保健指導」
24年11月22日
(第二日目)
神奈川県
総合医療会館
64名 ・メタボリックシンドロームの概念
 「メタボリックシンドロームと体のメカニズム」
 「健診結果の見方から身体変化と生活習慣の関連性〜」
・生活習慣病に関する
 保健指導「たばこに関する保健指導」
・特定保健指導の演習
 「効果的な保健指導のポイント」ロールプレイによる演習
・保健指導の評価
 〜保健指導の品質管理について〜
  ・特定健康診査・特定保健指導評価研修会 1回  
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 6月21日 神奈川県
総合医療会館
43名 ・講演
 「今後の特定健診・保健指導の課題・方向性」
 〜国の特定健診・保健指導のあり方に関する検討会の議論から〜
 国際医療福祉大学小田原保健医療学部看護学科
 学科長 荒木田 美香子 氏
・講演
 「保健指導の実際と評価」
 石橋クリニック 院長 石橋 幸滋 氏
(7) 健康測定機器等の貸出 226回(貸出回数) 26保険者 随時
機器名 保険者数 保険者名(カッコ内は貸出回数)
骨密度測定器 23 横浜市【本庁(1)・西区(2)・中区(3)・保土ヶ谷区 (1)戸塚区(6)・緑区(5)・泉区(2)・青葉区(1)・都筑区(2)】川崎市【本庁(1)・川崎区(2)】平塚市(2)・鎌倉市(15)・小田原市(4)・茅ヶ崎市(4)逗子市(1)・相模原市(1)・三浦市(1)・秦野市(1)・海老名市(2)・座間市(1)・南足柄市(5)・綾瀬市(3)・大磯町(10)・二宮町(4)・大井町(1)・山北町(2)・開成町(2)・箱根町(2)・愛川町(1)・清川村(1)・建設業(1)  (90回)
体組成計 5 横浜市【戸塚区(5)】・川崎市【幸区(3)】・大磯町(2) ・山北町(1)・愛川町(1)   (12回)
加速度脈波測定器 17 横浜市【戸塚区(3)】・川崎市【川崎本庁(2)・幸区(1)・中原区(2)・高津区(1)・麻生区(1)】・平塚市(5)・鎌倉市(9)・茅ヶ崎市(1)・逗子市(8)・相模原市(2)・三浦市(1)・海老名市(3)・南足柄市(3)・綾瀬市(1)・大磯町(5)・松田町(1)・山北町(2)・箱根町(2)・愛川町(1)・清川村(1)   (55回)
一酸化炭素濃度測定器 7 小田原市(2)・逗子市(3)・秦野市(2)・大磯町(1)・箱根町(2)・愛川町(1)・建設業(5)  (16回)
血圧測定器 1 相模原市(2)  (2回)
足指力測定 9 横浜市【神奈川区(1)】・川崎市【本庁(1)・高津区(1)・麻生区(1)】・平塚市(2)・小田原市(3)・海老名市(3)・座間市(1)・大磯町(1)・山北町(2)・開成町(1)  (17回)
脳年齢計 16 横浜市【本庁(2)・中区(1)・戸塚区(3)・青葉区(1)】・川崎市【本庁(1)・幸区(1)】・平塚市(1)・藤沢市(1)・小田原市(2)・厚木市(1)・海老名市(2) ・座間市(1)・南足柄市(1)・綾瀬市(1)・大磯町(1)・山北町(2)・箱根町(3)・愛川町(1)・清川村(1)・建設業(1)  (28回)
パネル・ビデオ等 5 横浜市【西区(1)】・川崎市【本庁(1)】・秦野市(1)・大磯町(1)・箱根町(2)  (6回)
(8) 疾病分類別統計資料の提供 毎月 毎月
(9) 生活習慣疾病統計資料の作成・配布 2回 2回
(10) 「保険者を支援する各種保健事業」担当者会議 1回 1回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項
25年 1月30日 国保会館 ・平成24年度の事業実施報告について
・平成25年度の事業の実施について
 ア.25年度の事業申込みアンケート及び健康まつり事業事前アンケート
 イ.健康劇の活動紹介
・保険者に提供する各種保健事業のデータについて
 〜疾病統計及び生活習慣病統計データの活用方法について〜
・国保総合システムより出力可能な保健事業帳票等について
・帳票ファイルからCSVデータを取得する方法について
・CSVデータを文字化けせずに表示する方法

ページトップへ

6.国保・介護を支える各種事業

項目 実施 計画
(1) 国保振興・調査研究
  国保制度改善に関する運動及び陳情 随時 随時
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 11月22日 東京都
衆・参議院会館
25名 ・国保制度改善強化全国大会終了後の陳情運動
  国保診療施設運営連絡協議会の開催 1回 1回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項
25年1月17日 国保会館 ・平成24・25年度神奈川県国民健康保険診療施設運営連絡協議会役員(会長)の互選について
・各診療施設における運営状況と課題について
(2) 広報事業等
  広報委員会の開催 4回 4回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項
24年 4月24日 国保会館 ・平成24年度広報事業実施計画(案)について
・「神奈川のこくほ・かいご」の企画編集について
24年 7月13日 国保会館 ・「神奈川のこくほ・かいご」の企画編集
・各広報事業について
24年10月16日 国保会館 ・「神奈川のこくほ・かいご」の企画編集
・各広報事業の進捗状況について
25年 1月25日 国保会館 ・「神奈川のこくほ・かいご」の企画編集
・平成24年度広報事業実施報告について
・平成25年度広報事業について
・25年度「神奈川のこくほ・かいご」企画編集方針
  機関誌「神奈川のこくほ・かいご」の発刊 1回950部 6回 6回
発刊日 号 数 内 容 等
24年 5月31日 358 ・かながわTOP紹介
 「市民の命と生活を守るまち、平塚」
 平塚市長 落合 克宏 氏
・潮流「保険料(税)の収納率向上対策について〜新たなる領域への挑戦を!!」
 厚生労働省国民保険料(税)
 収納率向上アドバイザー 堀  博晴 氏   他
24年 7月31日 359 ・かながわTOP紹介
 「明るい未来に向けて人と自然が輝くまち・開成」
 開成町長 府川 裕一 氏
・潮流「地域包括ケアシステムの構築に向けて
 −介護保険制度をめぐる諸課題と今後の方向(2025年へ)−」
 日本社会事業大学教授 村川 浩一 氏   他
24年 9月30日 360 ・かながわTOP紹介
 「5年後10年後の健康を考える〜なぜ健康が大事なのか?〜」
 大磯町長 中 久雄 氏
・潮流「保険者による健診・保健指導等に関する検討会の概要報告」
 同志社女子大学生活科学部食物栄養科学科
 教授 小松 龍史 氏   他
24年11月30日 361 ・かながわTOP紹介「みんなが安心して暮らすために」
 茅ヶ崎市長 服部 信明 氏
・潮流「次期医療費適正化計画の課題」
 山形大学大学院医学系研究科医療政策学講座
 教授 村上 正泰 氏   他
25年 1月 1日 362 ・謹賀新年「新年のごあいさつ」
 神奈川県国民健康保険団体連合会 理事長 内野 優
 国民健康保険中央会      会長 岡崎 誠也 氏
・潮流「社会保障と税の一体改革社会保険の限界と消費増税」
 東京大学大学院経済学研究科
 准教授 林  正義 氏   他
25年 3月31日 363 ・かながわTOP紹介
 「持続可能な国民健康保険事業を目指して」
 鎌倉市長 松尾 崇 氏
・潮流「社会保障と税の一体改革 地方財政と社会保障」
 東京大学大学院経済学研究科
 准教授 林  正義 氏   他
  国保情報紙の配布
    ・「国保新聞」(毎月1日.10日.20日発刊)1回260部 34回 月3回
    ・週刊「国保情報」(月曜日発刊) 49回 毎週
  国保・介護事業PR及び印刷物の作成・配布
    ・マスメディアを活用したCM 8回 1回
実施日 媒体 内容等
24年 6月25日 ラジオ:ニッポン放送 ・「特定健診の受診率の向上」
パーソナリティ生CM放送
(60秒×1回放送)
24年11月5日〜16日 ラジオ:ニッポン放送 ・20秒スポットCM
国保料(税)等の収納率向上に関するもの
(20秒×22回放送)
24年 6月26日
24年 7月  2日
24年 7月10日
25年 1月  7日
25年 1月15日
25年 1月21日
ラジオ:ラジオ日本
(アール・エフ・ラジオ日本)
・「特定健診の受診率の向上」
パーソナリティ生CM放送
(60秒×6回放送)
24年11月2日〜16日 ラジオ日本
(アール・エフ・ラジオ日本)
・20秒スポットCM
国保料(税)等の収納率向上に関するもの
(20秒×22回放送)
25年 1月8日 ラジオ:FMヨコハマ ・「特定健診の受診率の向上」
パブリシティCM放送
(60秒×1回放送)
24年11月5日〜16日 ラジオ:FMヨコハマ ・20秒スポットCM
国保料(税)等の収納率向上に関するもの
(20秒×17回放送)
24年11月7日 新聞:読売新聞 ・国保料(税)等の収納率向上に関するもの
(半3段サイズ)
24年11月7日 新聞:朝日新聞 ・国保料(税)等の収納率向上に関するもの
(半3段サイズ)
    ・ポケットティッシュ等(428,500個) 1回 1回
    ・健康づくり等支援パンフレット(48,000部) 1回 1回
    ・国保PRポスター(650枚)
 駅貼り広告(400枚)11月
 コンビニ貼り(1,100枚)11月7日〜12月4日
1回 1回
    ・介護PRリーフレット(19,500枚) 1回 1回
  参考図書のあっ旋等 随時 随時
(3) 国保料(税)収納率向上支援事業
  徴収アドバイザーによる助言・指導 随時 随時
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等及び相談事例件数
24年10月15日
24年12月7日
25年 2月22日
横須賀市役所 1名 ・徴収アドバイザーによる困難な個別事案の滞納整理等に関する助言・指導
相談事例15件
24年11月29日
25年1月20日
25年2月26日
松田町役場 1名 ・徴収アドバイザーによる困難な個別事案の滞納整理等に関する助言・指導
相談事例10件
  滞納事案等に関する一般研修 随時 随時
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年10月15日 横須賀市役所 38名 ・「収納率向上をめざす」(滞納対策の現状と課題・滞納整理の実践)
24年11月29日
25年1月20日
松田町役場 11名
12名
・「徴収業務の取り組み」
・「徴収業務の実務」
(4) 第三者行為求償事務に係る保険者巡回相談業務 7回 随時
開催年月日 巡回保険者 内容等
24年9月 5日 茅ヶ崎市 ・労災保険適用被保険者への対応について
・傷病原因調査票の活用について
・提出書類の記載方法について
・事故対象レセプトの発見方法について
24年11月1日 座間市 ・加害者直接請求の対応について
・傷病原因調査票の活用について
・事故対象レセプトの発見方法について
・高額療養費の支給について
24年11月2日 秦野市 ・加害者直接請求の対応について
・傷病原因調査票の活用について
・事故対象レセプトの発見方法について
・市町村助成分の求償について
24年11月7日 広域連合 ・加害者直接請求の対応について
・傷病原因調査票の活用について
・事故対象レセプトの発見方法について
24年11月14日 大和市 ・加害者直接請求の対応について
・傷病原因調査票の活用について
・事故対象レセプトの発見方法について
・高額療養費の支給について
・市町村助成分の求償について
24年12月13日 相模原市 ・加害者直接請求の対応について
・傷病原因調査票の活用について
・事故対象レセプトの発見方法について
・介護保険給付の免責について
・労災の取り扱いについて
25年2月14日 平塚市 ・加害者直接請求の対応について
・傷病原因調査票の活用について
・事故対象レセプトの発見方法について
・介護保険の求償期間等について
(5) 研修業務
  職員の研修(セキュリティ対策含む) 4回 随時
開催年月日 開催場所 内容等
24年4月2日〜3日 国保会館 ・初任者研修
・国保連合会の概要、ビジネスマナー、電話応対、接遇応対等
24年6月13日
24年6月19日
国保会館 ・心が軽くなる心理療法と星波テスト
24年9月24日 国保会館 ・ソーシャルメディアによる事故事例紹介と取り扱いにおける注意点について
24年11月15日
24年11月26日
国保会館 ・「最近の企業・組織における個人情報保護への取り組み」について
  診療報酬審査委員会の研修 1回 3回
  保険者事務職員の研修
    ・平成24年度診療報酬点数表改定説明会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 5月10日 産業貿易センター 92名 ・平成24年度診療報酬点数表改定の解説(医科・歯科)
    ・審査支払関係研修会(レセプト点検) 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年11月9日 横浜市技能文化会館 119名 ・保険者レセプト点検担当者研修会
    ・第三者行為求償事務研修会 4回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 6月28日 国保会館 49名 ・求償事務の基本
・関係書類の説明
・各種賠償責任保険
講師:第三者行為求償事務相談員 芹沢 良治 氏
24年 10月16日 国保会館 20名 ・過失割合の判定及び賠償金額の算定について
・事案の管理方法及び直接請求について
・被害届の促進について
講師:第三者行為求償事務相談員 芹沢 良治 氏
24年 10月24日 国保会館 17名 ・過失割合の判定及び賠償金額の算定について
・事案の管理方法及び直接請求について
・被害届の促進について
講師:第三者行為求償事務相談員 芹沢 良治 氏
24年 10月30日 国保会館 19名 ・介護保険の求償の考え方について
・事案の管理方法について
・被害届の促進について
講師:第三者行為求償事務相談員 芹沢 良治 氏
    ・収納率向上研修会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 9月21日 国保会館 56名 ・神奈川県下の状況説明
・講演「徴収業務の実務」/グループワーク
講師:全国地方税徴収実務機構 篠塚 三郎 氏
・事例発表 平塚市、葉山町
    ・特定健診等データ分析の活用研修会 5回 3回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 4月17日 国保会館 35名 ・特定健診・特定保健指導のデータ分析結果から
・演習シートによる実習
・グループディスカッション
講師:東海大学医学部基礎診療学系公衆衛生学
非常勤准教授 渡辺 良久 氏
24年 4月18日 国保会館 14名
24年 4月19日 国保会館 5名
24年11月27日 横浜市研修センター 32名
25年2月22日 小田原保健福祉センター 25名
    ・特定健診等データ管理システムの操作等研修会 随時 随時
    ・国保総合システム等に関する研修会 2回 随時
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 6月 7日 神奈川県
総合医療会館
70名 ・共同処理業務に係るマニュアル説明について
24年9月26日 神奈川県
総合医療会館
60名 ・保険者要望に基づくカスタマイズ開発に伴う機能概要について
・国保総合システム新規リリース機能について
  介護保険者事務職員の研修
    ・保険者事務担当者(初任者)研修会 1回 随時
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 5月22日 国保会館 40名 ・介護給付費の請求方法について
・保険者伝送について
・介護給付適正化事業について
・保険者支援業務について
    ・介護給付適正化に関する研修会 2回 2回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 5月17日 横浜ランドマークタワー 23名 ・概要説明
・操作説明
・散布図の見方
24年 5月17日 富士通神奈川支社
セミナールームB
12名 ・概要説明
・事業所シートの説明
・活用事例及び受給者別情報の活用
    ・審査支払に係る過誤処理方法の市町村担当者説明会 1回 随時
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 8月21日 神奈川県総合医療会館 38名 過誤処理方法の変更の内容について
    ・介護保険・障害者自立支援に係る審査支払の新システム説明会 1回 随時
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 8月21日 神奈川県総合医療会館 84名 ・審査支払いに係る新システムの内容について
・インターネット回線への変更について
    ・介護サービス苦情処理に関する研修会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 9月14日 国保会館 43名 ・議題「介護事故における行政の役割
−裁判例を通して考える−」
  介護給付費請求事務に関する研修
    ・新規事業者請求事務研修会 7回 6回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 5月24日 国保会館 31名 ・介護給付費の請求と支払いの仕組みについて
・伝送・磁気媒体での請求上の注意点について
・介護給付費の請求方法について
・国保中央会介護伝送ソフト操作方法
・苦情業務につて
・居宅療養指導管理料の請求方法について
24年 5月28日 国保会館 84名
24年 7月27日 国保会館 90名
24年 9月27日 国保会館 80名
24年11月28日 国保会館 114名
25年1月23日 国保会館 99名
25年3月28日 国保会館 66名
    ・事業者請求事務研修会 0回 1回
  障害者自立支援市町村事務担当者(初任者)研修会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 5月29日 国保会館 50名 ・障害者自立支援法の概要
・児童福祉法の強化
・サービス体系及び地域生活支援事業
・支払システム概要
・介護給付費等請求に係る市町村業務
  市町村・在宅保健師の研修 3回 3回

・市町村保健師研修会

開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年10月25日 国保会館 42名 ・禁煙支援の保健師活動について
講師:新中川病院 医師 加濃 正人氏
シンポジウム
 「災害時の保健師活動について〜平常時からの取り組み〜」
シンポジスト
 「災害時の対応を円滑に行うための取り組み
  〜初動マニュアルを中心に〜」
  相模原市健康福祉局 保健所 地域保健課
  高橋 こずえ 氏
 「災害時の保健師活動について
  〜全庁保健師の打合せを通して〜」
  茅ヶ崎市保健福祉部 保健福祉課 
  由良 理和 氏
  座長 神奈川県厚木保健福祉事務所
  堀  弘子 氏

・在宅保健師研修会

開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年9月20日 国保会館 32名 (1)講演
やる気を引き出す保健指導
 〜コーチングを活用して〜
講師 ウェルネスライフサポート研究所
 代表 加倉井 さおり 氏
(2)「いちょうの会」情報交換会
(3)講演
ウォーキングの動機づけから習慣化への支援
 〜オリジナル教材を活用して〜
  公益財団法人 かながわ健康財団
高垣 茂子 氏
25年1月29日 国保会館 37名 ・ロコモティブシンドローム予防のための運動について
 公益財団法人 かながわ健康財団
 高垣 茂子 氏
  市町村国保運営協議会会長等の協議・研修 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年11月27日 ホテルキャメロットジャパン 34名 ・議題「社会保障・税の一体改革と国保の課題」
 講師  早稲田大学 商学部
 教授 土田 武史 氏
  診療施設部会の研修 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 5月26日 三浦市民ホール 260名 ・研究発表
・シンポジウム メインテーマ
 「高齢化社会における地域連携の構築に向けて」
(6) 個人情報保護の徹底とセキュリティ対策の推進
  情報安全委員会の開催 随時 随時
  情報及びシステムの安全点検の実施 1回 2回

ページトップへ

7. 各種会議の開催

項目 実施 計画
(1) 通常総会 3回 2回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 8月 1日 国保会館 ・報告事項10件
・専決処分の報告10件
・議決事項24件
 平成23年度事業実施報告について
 平成23年度各会計決算認定について
25年2月27日 国保会館 ・報告事項4件
・議決事項31件
 平成25年度事業実施計画について
 平成25年度各会計予算について

・臨時総会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年11月28日 書面 ・報告事項2件
・議決事項1件
 神奈川県国民健康保険団体連合会役員(理事)
 の選任について
(2) 理事会 4回 3回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年7月24日 国保会館 ・報告事項1件
・専決処分の報告18件
・議決事項26件
平成23年度事業実施報告について
平成23年度各会計決算認定について
24年11月21日 国保会館 ・報告事項1件
・議決事項5件
平成25年度事業実施計画(案)並びに主要会計予算見込について
25年2月19日 国保会館 ・議決事項35件
平成25年度事業実施計画について
平成25年度各会計予算について
25年3月15日 書面 ・議決事項10件
神奈川県国民健康保険団体連合会事務局組織規則の一部改正について
(3) 運営協議会 3回 3回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 7月 5日 国保会館 ・平成24年度運営協議会正副会長の互選について
・平成23年度事業実施報告並びに各会計決算について
24年11月8日 国保会館 ・平成25年度事業実施計画(案)並びに主要会計予算見込みについて
25年2月8日 国保会館 ・平成25年事業実施計画について
・平成25年度各会計予算について
(4)部会
  都市部会 2回 2回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 8月 2日 逗子市役所 ・平成20年〜22年度特定健診・特定保健指導のデータ分析結果について
・特定健診データ電子化の進捗状況について
・国保データベース(KDB)システムの概要について
25年 2月6日 鎌倉市役所 ・都市部会正副部会長及び関係委員の選出について
・神奈川県保険者協議会委員、事業検討委員及び保健師等専門部会委員について
・保険者等を支援する各種保健事業の実施状況について
・その他
  町村部会 2回 2回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 8月21日 国保会館 ・平成20年〜22年度特定健診・特定保健指導のデータ分析結果について
・特定健診データ電子化の進捗状況について
・国保データベース(KDB)システムの概要について
25年 2月14日 国保会館 ・町村部会正副部会長及び関係委員の選出について
・神奈川県保険者協議会委員、事業検討委員及び保健師等専門部会委員について
・保険者等を支援する各種保健事業の実施状況について
・その他
  組合部会 2回 2回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 8月31日 国保会館 ・平成20年〜22年度特定健診・特定保健指導のデータ分析結果について
・特定健診データ電子化の進捗状況について
・国保データベース(KDB)システムの概要について
25年 3月4日 国保会館 ・組合部会正副部会長及び関係委員の選出について
・神奈川県保険者協議会委員、事業検討委員及び保健師等専門部会委員について
・保険者等を支援する各種保健事業の実施状況について
・その他
  診療施設部会 2回 2回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 5月26日 三浦市民ホール ・平成23年度本会診療施設部会事業実施報告について
・平成24年度本会診療施設部会事業実施計画について
・平成25年度本会診療施設部会研修会開催について
・都道府県国保地域医療学会活動内容を国診協機関誌「地域医療」へ掲載することについて 他
25年 1月17日 国保会館 ・平成25・26年度神奈川県国民健康保険団体連合会診療施設部会役員(部会長・副部会長)の互選について
・神奈川県国民健康保険団体連合会診療施設部会研修会経費の取り扱い方法の変更について
・平成24年度神奈川県国民健康保険団体連合会診療施設部会研修会の概要について
  介護保険部会 2回 2回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年10月2日 国保会館 31名 ・介護保険事業の取り組みについて
・介護保険事務処理委員会の報告について
・介護保険・障害者自立支援にかかる次期システムの概要について
・介護保険第三者行為求償事務の取り扱について
・保険者事例発表
・その他
25年3月15日 国保会館 23名 ・平成25年度各種委員会等の委員について
・介護保険事業の取り組みについて
・国保データベース(KDB)システムについて
・その他

ページトップへ

8. 業務の見直しの推進及び公正な執行の確保

項目 実施 計画
(1) 業務の見直し・効率化の推進
  適正な業務体制及び業務の見直し・効率化の推進 随時 随時
  経費節減の推進 随時 随時
  接遇向上の取り組み 随時 随時
  財務諸表の分析 随時 随時
(2) 公正な執行の確保
  例月検査の実施 毎月 毎月
開催年月日 開催場所 検査内容 監査人
24年 4月17日
〜25年3月18日
国保会館 ・平成24年3月分から平成25年2月分までの事業実施状況及び各会計に係る出納計算書と証拠書類及び関係帳票の照合確認 下村監事(学識経験者・税理士)
補助者2名(税理士)
  定例検査の実施 2回 2回
開催年月日 開催場所 検査内容 監査人
24年 5月 8日 国保会館 ・平成23年度下半期における事業の執行状況、契約関係事務及び財務事務 下村監事(学識経験者・税理士)
補助者2名(税理士)
24年11月9日 国保会館 ・平成24年度上半期における事業の執行状況及び財務に関する事務の執行状況
・固定資産、リース物件、保険者貸出物品の確認
下村監事(学識経験者・税理士)
補助者2名(税理士)
  決算審査の実施 3回 3回
開催年月日 開催場所 審査内容 監査人
24年 7月 3日 国保会館 ・平成23年度決算審査に関する事務調査
・平成23年度事業実施報告及び各会計決算報告
・各会計別現金預金保管状況調べ等
大塚課長(厚木市)
吉田課長(松田町)
下村監事(学識経験者・税理士)
24年 7月18日 国保会館 ・平成23年度決算審査
・平成23年度事業実施報告及び各会計決算報告
・各会計別現金預金保管状況調べ等
小林監事(厚木市長)
(厚木市長代理:宮台副市長)
島村監事(松田町長)
下村監事(学識経験者・税理士)
24年11月14日 国保会館 ・平成24年度中間監査
・平成24年度事業実施状況及び各会計予算執行状況
・各会計別現金預金保管状況調べ等
鈴木監事(藤沢市長)
(藤沢市長代理:石井副市長)
小林監事(厚木市長)
(厚木市長代理:石井市民健康部長)
島村監事(松田町長)
下村監事(学識経験者・税理士)

ページトップへ

9. 各種会議等への参加

項目 実施 計画
(1) 神奈川県都市国保連絡協議会 4回 随時

・神奈川県都市国保連絡協議会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 8月 2日 逗子市役所 ・前期高齢者交付金及び後期高齢者支援金の見込み方法について
・マルチペイメントネットワークを活用した口座振替契約受付サービスについて
・不当利得の保険者間調整について
25年 2月6日 鎌倉市役所 ・期日前の被保険者証の交付について
・診療データの活用状況について
・国民健康保険料(税)を中心とした公金徴収一元化への取り組み状況について

・湘南地区都市国保事業連絡協議会総会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 5月24日 茅ヶ崎市役所 ・平成23年度湘南地区都市国保事業連絡協議会事業報告及び歳入・歳出決算について
・平成23年度歳入・歳出監査結果報告について
・平成24年度湘南地区都市国保事業連絡協議会事業計画(案)及び歳入・歳出予算(案)について

・県央都市国保事業連絡協議会総会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 7月20日 大和市役所 ・平成23年度事業報告について
・平成23年度収支決算報告について
・平成23年度会計監査報告について
・平成24年度事業計画(案)について
・平成24年度収支予算(案)について
・平成24年度監事の選出について
(2) 神奈川県町村国保連絡協議会 1回 随時

・県央湘南地域町村国保事務連絡協議会総会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 5月 8日 厚木市ヤングコミュニティセンター ・平成23年度事業実績報告について
・平成23年度収支決算報告について
・平成24年度事業計画(案)について
・平成24年度収支予算(案)について
(3) 国民健康保険中央会関係
  国保制度改善強化全国大会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年11月22日 東京都
「日比谷公会堂」
24名 宣言・決議
・医療制度一本化の早期実現
・社会保障と税の一体改革における低所得者への財政支援及び国保制度の財政基盤強化
他5項目
  全国市町村国保主管課長研究協議会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 8月29日 東京都日本教育会館
「一ツ橋ホール」
19名 ・講演
 「国民健康保険制度の現状と課題」
 「国民健康保険料(税)収納率向上対策」
・シンポジウム
 「新・国保3%推進運動−保険料(税)
 収納率向上と保健事業−」
  「健康な町づくり」シンポジウム 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 8月28日 東京都日本教育会館
「一ツ橋ホール」
12名 ・講演「今後の健康づくりについて」
・シンポジウム
 「住民が住み慣れた地域で健やかに暮らせるために」
  全国国保診療報酬審査委員会会長連絡協議会 1回 1回
開催年月日 開催場所 内容等
24年 9月11日 東京都
「アルカディア市ヶ谷」
・審査支払機関の在り方について
・平成24年度診療報酬改定について
・地区別審査委員会会長会議統一協議議題の協議状況
  全国国保連合会常務処理審査委員連絡会議 1回 1回
開催年月日 開催場所 内容等
24年 11月29日 東京都
 「アルカディア市ヶ谷」
・療養の給付に関する疑義解釈
  社会保険指導者講習会 2回 2回
  全国国保運営協議会会長等連絡協議会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
25年 2月25日 東京都
「ホテルルポール麹町」
2名 講演
・「国民健康保険を巡る現状と課題」
・「なせばなる健康づくりは市民が主役
 〜本気は元気!は健康文化のまちづくり〜」
・「徴収二元論」
  全国国保地域医療学会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年10月5日〜6日 熊本県
「市民会館崇城大学ホール、
熊本市国際交流会館」
29名 メインテーマ
 「地域包括医療・ケアに新しい風を」
 〜火の国くまもとから吹きわたる〜
特別講演
 「患者と医療者が協働する
 医療を目指して」
  国保中央会・国診協地域医療現地研究会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 5月25日〜26日 千葉県「東庄町公民館」・
茨城県「鹿島セントラルホテル」
1名 研修施設:
東庄病院、国保旭中央病院 他
全体討議:
「総合医育成で地域医療再生」
  国保データベース(KDB)システム担当者説明会 2回 2回
開催年月日 開催場所 参加者数 内容等
24年 9月12日 東京都
「全国都市会館」
3名 ・対象データ等について
・処理概要について
・出力帳票について     他
25年2月18日 東京都
「砂防会館別館」
4名 ・マスタスケジュール
・先行連合会試験等について
・機器等の調達について
・データ移行について    他
  その他各種会議及び研修会 31回 随時
(4) 関東甲信静地区国保振興協議会関係
  国保診療報酬審査委員会会長連絡協議会 1回 1回
開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 6月29日 東京都
国保連合会
・全国国民健康保険診療報酬審査委員会会長連絡協議会役員会報告について
・審査の充実について
 ①審査委員会と職員の連携について
 ②査定率の状況について
 ③保険者再審査申し出件数の減少に向けて
  国保診療施設協議会 1回 1回
開催年月日 開催場所 参加者数 議題・協議事項等
24年10月25日〜26日 茨城県
「テラス・ザ・ガーデン」
7名 ・講演「市町村国保の特定健診・保健指導と国保直診における治療中の者の保健指導の効果」
・本部報告「当面の諸課題及び活動状況」
・提出議題協議
・支部長会議
  調査研究部会 4回 随時

・第一部会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 9月 6日〜7日 長野県
「メルパルク長野」
・会務運営に関する事項
・財務、会計に関する事項

・第二部会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 9月20日〜21日 千葉県
「ホテルポートプラザちば」
・保険者事務共同事業に関する事項
・保健事業に関する事項

・第三部会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 10月2日〜3日 山梨県
「ホテルクラウンパレス甲府」
・診療報酬等審査支払及び電算処理に係る事項

・第四部会

開催年月日 開催場所 議題・協議事項等
24年 6月 5日〜6日 群馬県
「ホテルメトロポリタン高崎」
・介護保険審査支払及び介護給付適正化に関する事項
・介護保険苦情処理及び障害者自立支援に関する事項
  その他各種会議及び研修会 17回 随時

ページトップへ